オススメ記事

アフィリエイトは本当に稼げるのか?という疑問

アフィリエイトって本当に稼げるのだろうか?

これは、アフィリエイトをこれから始めようかと迷っている人が必ず通る道だと思います。

この疑問に対する答えとして、一般的に言われているのが、

「稼げます」

「ただし、簡単じゃないけどねー」といったニュアンスのものだと思います。

 

そら、そうでしょうねというところです。

 

中には、ご丁寧に、報酬画面を貼り付けてくれている人もいます。

 

アフィリエイトは、歴はそれほど長くないですが、一応モデルとしては確立されていますし、ASPのランキングなんかを確認すると、個人で月収何百万というレベルなので、まぁ大きく稼げるのは少数でしょうが、正しくやれば一定のレベルまでいくのは可能でしょうというはわかると思います。

 

私の話をさせていただくと、

 

私がアフィリエイトをやってみようと思ったのは、私が実際に、アフィリエイターから情報商材を購入したからです。

 

一見すると、「卵が先か?鶏が先か?」みたいな話ですよね。

「えっ、やろうと思ったから勉強のために商材を購入したんじゃないの?」て。

 

「順番逆じゃない?」って

 

まぁ確かに興味があったから買ったのは確かなんですが、私はそれまで情報商材なんてものは胡散臭いと思っていました。アフィリエイトだって、決して胸を張って言えるようなビジネスではないと思っていましたし。

 

でも、その人のブログは全然違ったんですよ。

 

私がこれまでに読んできたブログとは全然違いました。

私がそれまで目にしてきた偽物とは全然違いました。

 

そこにあったのは生きた人間の言葉で、ネット上に無差別的に散らばる「ワタシノイウコトヲキケバ カセゲマス」というのとは全然違いました。

 

私はそのブログに夢中になって、そして、始めて情報商材を購入しました。

 

その時、私のアフィリエイトに対する胡散臭いというイメージが、パラダイムシフトしました。

 

アフィリエイトとは、単に商品を紹介して(商品リンクを貼りつけて)終わりという単純なものではなかったのです。誰にでも紹介できる商品を、ある特定の人から購入するという意味が理解できたのです。実は、アフィリエイトはものすごく奥深いビジネスだったのです。

アフィリエイトは、顧客の人生に影響を与えられるビジネスでした。

 

こんな面白いビジネスそうそうないです。こんなにダイレクトにお客さんを救えるビジネスってそうそうないです。

 

そして、「稼げる」という観点からも、実際に自分自身が気持ちよく商品を購入したことで、自分と同じように影響を受けて購入した人は他にもいるはずだし、少なくとも自分が購入したことは確かだしと考え、結果的に、自分で自分の不安を払拭することができたのです。

 

アフィリエイトで挫折する理由の一つとして、【無料にこだわる】というのがあります。

【無料にこだわる】というのは、無料ブログだったり、無料の情報だったりで全てやろうとするものです。

「無料で手軽に始められる」と至る所で謳われているので、それも仕方ないかもしれませんが、そういう人はちょっとうまくいかないとすぐにやめる傾向があります。

 

それにはいくつか理由があります。

 

・無料だから「まぁいっか」と本気になれなかったり、

・無料の情報だけだと、表面的でわかりづらかったり、

 

と、いくつか理由がありますが、

 

自分が何も買わないから、誰かが買うというイメージが湧かないという理由もあると私は思います。

 

要するにお客をなめているんですよ。商品を購入するという意味も知らないで。

 

アフィリエイトは、稼げるのか?という疑問に答えを出せない人って、気持ちよくアフィリエイターから商品を買ったことがないんだと思います。気持ちよく購入できれば、「稼ぐことは良いことだ、確かに稼げるんだ」ってわかるはずですから。だからまずは、「この人に教わりたい」っていう思いを抱ける人を探して、その人から気持ちよく商品を買ってみるのが良いと思います。

それでは。

 

アフィリエイトは稼げるのか?という疑問についてでした。

 

お読みいただきありがとうございました。