オススメ記事

今の環境が嫌なら勇気を出して抜け出そう

2017年9月18日

『劇場版ポケットモンスターキミにきめた!」を観に行ったんですが、あれオニドリルじゃなかったですよ(笑) 冗談はさておき、かなり感動しました。ついにホウオウですよ?子供の頃ゴールドを選んだ身としては非常にうれしい映画でしたね。大人が観てもかなり面白いですよ。

  • 本当の意味で生きていない人たち


「君は恵まれているからそんなこと言えるんだよ」というのは、私が、「望みは必ず叶う」と言った時にいただいた言葉ですが、私は本当にそう思っていて、もちろん物理的に無理なことはたくさんありますが、そうじゃなくて、できることなら何でもできるということです、ちょっと言っていることはわかりにくいかもしれませんが、多くの人は、本当はやればできることでも、始めから「できない」と決めつけてやろうとすらしないんですよね。私はそれが不思議でならないんですよ。「仕事がつらくてつらくて仕方ないけど、辞めたら生きていけない」って、じゃあやってみたことはあるのか?考えてみたことはあるのか?そのまま嫌々続けて、死んでいくほうが良いのか?と問いたいです。

 

たとえうまくいかなかったしても、自分でやると決めて、そこに向けて走ったほうが幸せじゃないですか?

それがいつかってだけで、必ず誰もが死ぬんですよ。自分名義の銀行に大事に1億円貯め込んでいようと、財布に1円しか入ってなかろうと、大した違いはないと思います。あなたが50歳だろうが、20歳だろうが、何もやらないなら、年齢を言い訳にしたって仕方ないのです。人生がつまらないと嘆く前に、思い切り生きたことがありますか?私たちにとって世間の目がどんな意味を持つのでしょう?安定がどんな意味を持つのでしょう?この不安定な時代に、守るべき持ち物なんてありますか?