オススメ記事

他人は自分をうつす鏡

2017年9月16日

こんにちは。青山です。

もうだいぶ前の出来事なのですが、飛行機に乗ろうとした時、空港でちょっとチケットトラブルが起きたんですが、それで、そこの航空会社のスタッフさんに話しかけたときのことです。

なんかすごい態度が悪かったんですね。まぁたくさんの人と接するから仕方ないのかとは思いましたが、それにしても態度悪いなって思ったんですね。それで、ちょっと気分が悪くなったんですが、一緒に行った人に言われて気付いたのが、「あれ?もしかして自分の言い方が悪かったから?」ということでした。

 

私としては、予想できなかったトラブルで急いでいるというのもあって、思い返してみれば強い口調で言ってしまっていた気がします。

その後、もう一度そのスタッフさんのところに行ったのですが、今度はものすごく明るく丁寧な対応でした。

 

その違いはどこにあったのでしょうか?

 

もちろんそのスタッフさん自身のこともあるでしょう。でも私に分かることで、何か変わったことがあるとすれば、2回目に話しかけたときには、私は意識して、柔らかい口調を心掛けたということです。

 

それは当たり前と言えば当たり前のことです。突然怒ったような口調で話しかけられたら、誰だって「はぁ?」ってなるはずです。あなたもそうですよね?でも笑顔で優しく話しかけられたら、何とかしてあげようと、きっと多くの人が思うはずです。ことわざにもそんな言葉がありますが、私がその意味を理解した出来事です。