オススメ記事

既卒になったらアフィリエイト

既卒になったら情報発信をしよう。

最近寒くなってきて外に出るのが億劫ですよね。夕方から外に出たんですけど、けっこうコートを着ている人もいて、夏と同じ服装で歩いている私はちょっと世の中に乗り遅れた気分です。

情報発信についてです。

 

私は、アフィリエイトどうこうは置いておいて、世の中の全ての人が情報発信をするべきだと思っています。子どもは除いて。

 

皆いろいろおもしろい経験や知っていることがあるのに、それを発信していない人が多くて、もったいないんですよ。

あたただってそうです。

 

例えばの話ですよ。

 

ポケモンのオススメパーティーやオススメの技とかでも、それを知りたいと思っている人がいて、あなたがそれを知っているのなら、この場合は知っているというのはちょとしっくりきませんが、あなたにノウハウがあるのであれば、それは情報としての価値があります。

 

誰かの役に立つ情報には価値があるのです。

 

誰しもが必ず何かしらの発信材料を持っているはずなんですよ。全く同じ人生を歩む人はいないのですから。

 

ブラック企業に勤めているというのでも、その世界を知らない人にとっては、エンターテインメントになり得ますし、残業代の請求の仕方とか何でも、そこでの経験で、何か他の人たちが知りたがっていることを知ってるはずです。

 

ですから、私は誰しもが情報発信できるし、してほしいと思っています。

 

例えば、「ニートですけど?」というのでも、探してみればニートが書いた人気ブログはたくさんあります。その中には、独創的でおもしろいものもあれば、ただ日常生活を発信しているだけのものもあります。

それでも、共感してもらえたり、何かしらのノウハウだったり、誰かの背中を押したりできれば、情報発信としての価値は生まれます。

 

「既卒になってしまった」という時にもです。

 

仮に既卒になってしまって、後に就職できたとします。

 

あなたにとっては、ただ就職したというだけの事実かもしれません。

 

でも誰かにとっては、その就職までの過程が非常に価値あるモノになり得るのです。

 

その誰かは、もしかして、「既卒になってしまった、人生終わりだ」と思っているかもしれません。

 

でもその誰かがあなたのブログを見たらどうですか?

 

もしかしたら、「既卒でも終わりじゃないんだ」と思ってくれるかもしれませんよね?そして、「自分も頑張ろう」と思ってくれるかもしれません。

 

そこに就職までの過程が記されてあれば、その人はその過程(ハローワークが良いとか履歴書は手書きかとか)をたどることもできます。

 

さらにあなたがその時々の心境を記していたり(5社落ちたあたりから落ち込むとか)、読者へのメッセージ(モチベーションの保ち方とか)を記しておけば、その誰かは、あなたのブログを頼りに就職活動を行ってくれるかもしれません。

 

それってすごいことだと思いませんか?

 

あなたには人を救う力があるのです。誰かの人生を変える力があるのです。

 

もう一つ、

タイトルにある『既卒になったらアフィリエイト』ですが、かつて既卒になって、そこから這い上がった私から、あなたへの非常に現実的なメッセージです。

 

それは、自由に使える時間をアフィリエイトに使おうということです。

 

何をするというでもない時間があるのなら、例えばテレビを見たりゲームをしたらする時間があるのなら、その時間を【お金を稼ぐ活動】に使いませんか?という話です。

 

アフィリエイトというのは、誰にでもできるとして、サラリーマンが、副業感覚で空いた時間にできると参入していますが、アフィリエイトというのは、いかんせん時間がかかるビジネスモデルなのです。本格的にやろうとしたら時間がけっこうかかります。

 

私も既卒時代に時間を持て余したことがあるのですが、その時間をアフィリエイトに使っていたらなと今では思います。

 

就職活動をするにしても、面接までの時間、カフェで時間をつぶすとかやりがちじゃないですか?

そういう時間に何かできたら、まさに一石二鳥だと思いません?

 

それで、読者なんかついてくれて、「私も同じです」「頑張ってください」なんてコメントを貰った日は、例えばあなたが就活で負けそうになった時にも、勇気づけられますよ。

どうですか?

あなたも情報発信してみませんか?

お読みいただきありがとうございました。