オススメ記事

優れた芸術は心に火を灯す

 

突然ですが金曜ロードSHOWの『ANNIE』観ましたか?

私はリアルタイムでは観てませんですが、あまりにも感動的だったので、一度も観たことがないという方に、自分の好きなものを押し付けるという意味でも紹介させていただきます。

 

ブロードウェィ・ミュージカル『ANNIE」と言えば、知らぬ人はいないというくらいに有名ですね。ただ私を含めて、名前は聞いたことあるけど、観たことない、内容わからないっていう方は意外に多いのではと思います。

 

今回放送されたのは、2014年公開の映画で、オリジナルから大幅に現代版にアレンジされています。しかしながら、私はこれしか観たことがないので、どこがどうとかはよくわかりません(笑) あらすじは公式でどうぞ。動画クリックで飛びます。

 

まず驚いたのが、面白いということ。

コメディだったんですね(笑) 勝手な思い込みで感動的なヒューマンドラマかと思っていたら違う。面白い。笑えます。笑えるのにストーリーがちゃんとある。感動する。観ていて眠くなる映画はありますが、『ANNIE』に関しては一切ないです。

 

予告動画の2曲目が『It’s the Hard Knock Life』という曲なのですが、この曲が個人的に好きです。このPVって言って良いのかわかりませんが、すごく良い。こういう芸術が生み出せたら最高だなって心から思いました。

 

あとはキャメロンが出ているというのが個人的に最大のポイント!

キャメロン出演作品の中では『メリーに首ったけ』が一番好きですが、月日が経っても相変わらず美人です。

 

映画って良いですよね。映画館はそれほど行かないですが、『ANNIE』観たら映画館に行きたくなりました。人って感動で心が動くのだと心から実感したそんな作品です。この映画のチケットが3万円でそのチケットがなければ絶対に観れないとしたら、3万円払いますね。そのくらいの価値があります。なぜ3万円なのかは意味不明ですが。払う価値ありです。