オススメ記事

サラリーマンのリュックはダサいと思っていたけど、今はもうスタンダードになりつつある。そして何よりも楽

ちょっと前までは、リュックを背負ったサラリーマンを見るとダサいなと思っていた。だけど今はもう、サラリーマンのリュックスタイルはスタンダードの一つになっていると認めざるを得ない。

リュックを背負ったサラリーマン

ほんの数年前までは、リュックを背負ったサラリーマンを見かけると、正直ダサいと思っていた。

サラリーマンといえば、いかにもなビジネスバックを持って出勤というのが、私にとってのサラリーマン像だった、実際私がサラリーマンだった頃はビジネスバックを持って出勤していた。

 

でも今では、リュックを背負ったサラリーマンは違和感なく街中に溢れている。

先日ユニクロに行った際には、ビジネスマン専用のリュックが販売されていた。パソコンを入れる場所があるという優れものだった。結局買わなかったのだけど、そのリュックの前で「欲しいな」と数分迷ってしまった。

 

今はもう、リュックを背負って会社に行くことは珍しくないのだと思う。もしかしたら今の就活生は、私たちの頃のように、就職したら二度と使わないようなダサい何のひねりもないビジネスバックではなく、リュックを背負って就職活動をしているのかもしれない。

これなんかもう、本当に多機能でスゴイ。

デザインは、ビジネスマンらしく控えめな黒で使いやすくて、それでいて適度なオシャレさがある。

 

リュックには撥水素材を使用しているから急な雨にも対応できて、おまけに専用のレインカバーも付いている。

なぜか防刃機能が付いていて、説明書きによると軽犯罪から身を守れるとのこと。ちょっと冗談かと思ってしまうが、いざという時には役に立つのだろうと思う。

 

あとはUSBポートまで付いている(笑)

12個の多機能収納ポケットが付いていて、もちろんパソコンも収納できる。

 

これさえあれば、仕事も急な出張も、全てこれ1つで対応できるのじゃないかと思う。

 

私は旅行に行く時には必ずパソコンを持っていくから、正直これをかなり欲しいと思っている。というか買うと思う(笑)

 

そして何よりも一番は、リュックってかなり楽なんだよ。本当に楽なんだよ。

 

大学1年生くらいを最後にリュックはダサいものだと思っていた自分がいるけど、今ここに来てそれは間違いだったと認める。

 

 

機能性とデザイン性を兼ね備えたリュックがたくさん出ているから、今後はたぶんもっとリュックを背負ったサラリーマンが増える。だって楽だし多機能なんだもの、使わない理由がない。