オススメ記事

デジモンアドベンチャーtri.オススメの映画

2017年9月14日

 

「いつかなんて待ってたら、あっという間に大人になっちまうよな」

映画『デジモンアドベンチャーtri.第3章『告白』」より

『デジモンアドベンチャーtri.』とは

人気アニメ『デジモンアドベンチャー』15周年を記念して製作された作品

 

「デジモンアドベンチャー02」で描かれたベリアルヴァンデモンとの最後の戦いから3年後を舞台に、高校生になった八神太一ら「選ばれし子どもたち」の新たな活躍を描く。映画.comより

 

 

見つけましたよ~

たまたまレンタルで。

 

『デジモンアドベンチャー』、ことに無印と言えばドはまりした世代で、アニメもゲームもデジモン三昧の日々を送ったのを今でも覚えています。デジモン育成の携帯ゲーム(たまごっちみたいな)を小学生の頃に一生懸命育てて、近所の上級生に毎日のように勝負を挑んでいました。ほぼ1度も勝てなかったけれどもね(笑)

 

上級生 グレイモン VS 青山 エンジェモン

 

全然勝てんかった(笑)

 

学校行って、帰ってきてから育てるという育成の仕方だったから、何かいつも同じデジモンにしか進化しなかった気がする。エンジェモンね!!ひどいときなんか、確かスカモンになってたこともある(笑) ものすごいショックだったな(笑)

 

私青山はムゲンドラモンが好きです。

 

 

 

かっこいい!

 

「えっ?デジモンアニメの新作?しかも太一たちの」

 

これは非常に気になる!

 

でも言っても、ハマったのは子供の頃だし、今はもう大人だし、今さら見てもねぇ~。

 

と思いつつも一応借りて見たのだけど・・・・・・

 

 

 

 

 

ドはまり(笑)

 

 

 

 

 

あぁ懐かしい!

思い出っていいなぁって単純にそう思いましたね(笑)

 

 

全6作で、今現在4章まで公開済みらしく、レンタルに出ていたのは3章までだったのだけど、返却と同時に残りも借りました。

 

さらに言うと、なんかデジモンにはまってちゃっかりスマホのアプリもやってます(笑)

 

 

ところでこの映画、やっぱり賛否両論ですねー。というのも、懐かしい、最高という意見のほか、思い出を壊すな!手抜き!的な意見もあって、確かにそれは一理あるというか、リアルタイムで見ていて、はまった人ほど、最高の作品として数年経った今でもその当時のイメージで保管されていると思うんですよ。ところが良くも悪くも今風にしたことで、まぁ太一たちが高校生になったというのもあるのだけど、「あぁなんか違う」となりかねない作品でもあります。

 

それぞれのキャラクターが、「皆こんなかんじだったっけ?」と疑問に思う点も多々あります。ただアグモンをはじめ、デジモンは比較的以前のままです。パートナーに忠実な感じが見ていて微笑ましい限り。

 

 

私青山も、第2章を見た直後までは結構この作品に対して批判的な思いのほうが強かったのですよ。「あれ太一ってこんなクールだったっけ?」とか、「太一ってこんな現実的だったっけ?」とか、というのも初期のデジモン世代の皆さんと同じように太一が大好きだったわけですよ。その当時の太一は今となればそれほど鮮明には思い出せないけど、少なくとも思い出の中では、情熱的で、正義感が強くて、冒険好きな少年だったわけですよ。

 

ところが今作、とりわけ1章ではそうでもない。むしろ現実的である。

 

 

「なんか違う・・・・・・」

 

 

 

そこにきて、第3章でのこの冒頭のセリフ!

 

 

 

 

帰ってきたーーーーーーー!

 

 

 

太一ーーーーーーーーーー!

 

 

 

ってアグモンじゃないけど叫びたくなりましたね(笑)

 

やっぱりリーダーはこうじゃなきゃ!

 

デジモン最高!