オススメ記事

彼女ができる人とできない人の決定的な違い

期間限定発売のサントリー -196℃ストロングゼロのダブルオレンジ味おいしいです。飲んでみてください。

こんばんは青山です。

今回は彼女ができる人できない人の違いを話します。

 

いきなり結論から言わせてもらうと、彼女ができるのは、

 

【積極的に行動できる人です】

 

「当たり前じゃん?」って思いました?

 

 

そう当たり前のことです。

 

 

 

でも、その当たり前のことができていないから、日本にはこんなにもおひとり様がいるのです。

イケメンで社会的地位もある、女性であれば美人、そういった異性にアピールできる点があれば、何もしなくても素敵な相手が現れるということがあるかもしれません。

 

でも、よほどのことでない限り、女性は比較的のここ日本では受け身なスタンスなので、男性よりは出会いが見つかりやすいですが、男は、何もしなければ、何もなく人生が終わります(笑)

 

いや、冗談じゃないですよ。あなたが今20代とかなら、「まだ余裕でしょ?」などと思えるもしれまんせんが、実際、あっという間ですよ。あなたのまわりのも30代後半~40代くらいで、実家に帰るたびに、「結婚は?」と聞かれているような上司はいませんか?

 

他人事ではなく、本当にあっという間ですよ。

 

高校や大学の頃は、共学であれば、いつでも女の子がいるので、毎日のように一緒に生活しているので、なんとなく付き合ってみるというのがあったかもしれません。そしてそのまま結婚する人もいます。学生時代にそういう相手を見つけられないと、社会に出てから大変ですよ。私は全く真に受けていませんが、世の中の大方の意見では、社会に出ると、「出会いがない」らしいので。

 

 

ここで私の知り合いのA君の話をしましょう。

 

このブログでは、いくつかの記事にA君という人物が出てきますが、全て別人です。紛らわしくて申し訳ありません。

 

そのA君は、学校を卒業して社会に出てから、「どうしても彼女が欲しい」と思った時、職場の出会いのなさに衝撃を受けました。

 

「こんなんじゃ彼女できない・・・」

 

そこでA君がどうしたかというと、合コンに行ってみたり、クラブに行ってみたりしました。

 

 

A君は諦めるのではなく、人を羨むのではなく、

積極的に行動しました。

 

 

そして、

 

 

 

ついにA君には彼女ができました。

 

きっとたくさん悔しい思いをしたことでしょう。

 

 

ただ、私がここで伝えたいのは、彼女の作り方ではありません。

 

大事なことは、何かを変えたいと行動した人だけが、それを手にすることができるという事実です。

 

 

私は、心からA君に敬意を表します。

 

出会いの方法がどうとかではありません。私は、彼が行動したということに心から敬意を表します。

 

なぜなら、彼は人生を最大限に楽しみ尽くすために、必死に戦ったからです。

 

 

私は戦わない人を認めません。

 

 

いつかお金が貯まったらやると言っていた上司。

不細工は何やっても無駄だと好きな子に話しかけることすらできない奴。

居酒屋で会社の不満ばかり言っている奴ら。

 

私は戦わない人間を心から軽蔑します。

 

 

苦しくても泣きたくても、希望を持って進むのです。

 

 

私は、戦っている少数の人たちや戦い方を模索している人たちと共に歩きます。

 

A君は、出会いを生み出すことができると知りました。

 

あなたは今、現状に満足していますか?

 

 

もしも、あなたが戦い方を模索しているのなら、ぜひ私のメルマガに登録してください。きっと、「自分にも何かできる」と思えるようになるはずです。