オススメ記事

お客に忘れられないようにすること【グローバルWiーFi編】

こんにちは。

最近『ワンピース』熱が再熱して、また読み直そうかと考えてます。たまたまテレビ見たらやってたんですけど、サンジに姉いたんかーい!ってなりましたね(笑)

タイトルにありますグローバルWiーFiというのは、海外旅行の際にモバイルWiーFiのレンタルを行っている会社のことです。ライバル会社のイモトのWiーFiが、テレビCMに力を入れているので、そちらのほうが知っているかもしれませんが。

グローバルWiーFiとは?


世界200以上のエリアに対応したパケット定額制の海外WiーFiレンタルサービス

携帯会社の海外パケットの半額以下で利用可能

複数人・複数台で利用可能

現地通信会社の回線利用のため、いつでもどこでも快適利用可能

(HPより)

申し込みはWebから行えて、受け取りは日本の空港、返却は日本の空港の返却ポストに入れます。(受け取り・返却ともに宅配も可)

料金プランは渡航先によって変わるのでHP要確認です。

よくグローバルWiーFiはイモトのFiーWiと比較されていますが、私はネットの比較サイトなどで調べた結果、グローバルWiーFiを選びました。受け取りから現地での利用、返却まで何一つ問題なく利用できたので、グローバルWiーFiを選んで良かったです。

ほとんどの会社がお客に忘れられてしまう


と、ここまでグローバルWiーFiについて書きましたが、私がグローバルWiーFi良いなぁと思ったのが、海外旅行から帰ってきてからのことです。

グローバルWiーFiはサービス利用者を対象にメルマガを発行しています。これ自体は多くの会社が発行していますね。そして、ほとんどの会社のメルマガが迷惑メールと同じような扱いを受けて、読まれもせずにゴミ箱に捨てられていきます。きっとあなたの迷惑メールフォルダやゴミ箱フォルダにもたくさんの会社の未開封のメルマガがあることと思います。

そのメルマガの役割ですが、【サービスを利用してもらうことともう一つ、お客に忘れられないことがあります】

多くの会社のメルマガには、「今だけ〇%オフ」のクーポン発行中だったり、メルマガを読んだお客の利益になるような内容が盛り込まれていますよね。これはその会社の商品・サービスを継続的に利用しているお客にとってはありがたいことです。実際私の登録している会社のメルマガにも、割引クーポンがついていて、「そろそろなくなってきたし買おうかな」というタイミングにばっちり合って、たいていの場合は「〇円以上のお買い上げで、クーポン利用可」となっていて、まんまと策略にはまって余計に買ってしまうこともありますが(笑) タイミングよくメルマガが来て良かったと思うことがあります。

そして、もうひとつのお客に忘れられないことですが、クーポン発行・新商品の紹介のメルマガがこの役目を兼ねていると言えばその通りですが、ここで、グローバルWiーFiが他の会社と差別化を図っていることがあります。

それは、自己開示する(親近感を持ってもらう)ということです。

一般的な会社が発行するメルマガってすごく機械的なものが多いと思います。発行者にしても、お客が欲しいのは【商品】だと考えていると思うので、割引クーポンを全面的に押し出したり、商品のリンクをやたらと貼り付けてみたり。

もしかしたらお客が興味を持ってくれるかもしれないこと、例えば、会社創業当時のエピソードやスタッフのちょっとした日常の話を盛り込むことをしません。

グローバルWiーFiのメルマガ


グローバルWiーFIでは、サービスの利用を促すメールに、ちょっとしたスタッフの紹介やおいしい機内食の思い出、会社の成長の軌跡などがさらっと書かれています。なかにはそんなのいらないって人もいますし、実際必要かどうかと問われれば必要ありません。でも自分(お客)が利用する会社がどんな会社でどんな人がいるのかを知ることができます。そして、親近感がわきます。本音を言えば、もうちょっと海外旅行に特化したお役立ち情報(スタッフが仕事柄よく海外に行くと書いてあったので)を発信してくれたら、メルマガそのものに読者がつくのではないかと思いますが。

ただ継続的にメルマガを受け取っている海外旅行・海外出張の多いお客であれば、ライバル会社がよほど魅力的なサービスを始めない限りは、グローバルWiーFiを使わない理由が見当たりません。

私たち人間は、日常生活で入ってくる情報が多すぎるので、そして自分のことで頭の中がいっぱいなので、ちょっと放っておくと、たいして思い入れのない会社・人のことなんて忘れ去ってしまいます。だから、継続的に接点を作り続けるというのは非常に重要なことなのです