オススメ記事

浮気性の手段君と一途な目的ちゃんとシンプル様

2017年9月18日

あの人の言っていることはコロコロ変わる。だから信用できない。昨日と言っていることが違う。振り回されて疲れる。こんなことは日常で頻繁にある。誰かに対してそう思ったり、自分自身がそう思われたり。そんな気はないのに、芯のない奴だと思われる。一貫性のないものは信用されない。それは当たり前だ。あの子が好きと言っていたあいつが、今日はまた別の誰かが好きと言っている。結局誰でも良いんじゃないか?

例えば男だったら、モテるために、洋服に気を使ってみたり、筋トレしてみたりetc、ところが次の日にはこれは違うと投げ出して、心理学を学んでみたり、誰しも似たような経験があるんじゃないだろうか?

 

目的はモテること。

 

ちょっと待った!

これは本当に目的だろうか?

 

それも手段じゃない?

 

例えば彼女が欲しいという目的

→モテたい=彼女が欲しいから。

 

それなら→彼女ができればモテなくてもいいじゃないか。

 

モテたい(女性から好きと言われる)という手段は、彼女が欲しいという目的から生まれる。

 

彼女が欲しい→モテたい→モテるためにどうすればいい?→たくましい=筋トレ?あるいは、かっこいい=オシャレ?→美容院に行く、ファッション雑誌を読むetc.

彼女が欲しい→気になる人をデートに誘うことができた。→特定のその人に好きになってもらえればいい

→好みをリサーチ→おいしいレストランを探す・予約する→プレゼントを用意する。

 

どこまで目的の本質に迫ることができるかが、ポイントとなる。

 

あなたの胸に手を当てて考えてみましょう。

要するに誰かに対してぶれていると思う場合には、たいていの場合枝分かれした部分しか把握できていないという場合が多いと思う。そしてそう思われる場合には、把握されていない可能性が高い。

 


 

シンプル様はアイスカフェラテを飲みながら一息つく。

絵になりますね!!

シンプル様!!

 

青山君、君は目的を愛しているかい?

 

???

???

 

「目的を愛するとはどういうことですか?シンプル様!!」

私はね、

手段君は浮気性で、目的ちゃんは一途だと踏んでいるのだよ。

 

???

???

 

誰しも心の中に目的を持っているものだ。

 

大きな目的は2つある。

  • 幸せになること

  • (恋人、家族、友人、ペット)幸せにすること

 

私はね、この2つの本質的な目的を、一途な目的ちゃんと呼んでいるのだよ。それはね、これまでも、そしてこれから先も、彼女は一途にそれを待ち続けているからなんだ。

 

それに比べて手段君は浮気性だ。これまでも、そしてこれから先も、彼は変わらないだろう。

酵素ダイエット?バナナダイエット?

 

今度は何だろう?果てなく続いていくだろう!!

 

でもだからと言ってそれが何なのだ!

 

手段君は目的ちゃんを愛しているし、目的ちゃんもまた、手段君を愛しているのだよ!彼らは相互依存の関係にあるのだ。

 

青山君、彼らを見守ってあげなさい!!それが他人に振り回されない秘訣だよ。同時に自分を見失わない秘訣でもある。

 

シンプル様と別れて、家路についた。

 

目的ちゃんは今日も手段君を待ち続けている。たとえ彼が今、別の女の子と遊んでいようとも。