オススメ記事

ライフスタイル

A「なんだよあのテスト、あんな意味不明な図形わかるかよ」

B「そもそもあんのもので何がわかるんだよ?」

A「せめて面接にはいきたいよな」

声の主に視線を移すと、これぞ就活生です!といったリクルートス ...

ライフスタイル

どうも

青山です。

高校生の頃、自分の部屋を「何もない状態にしたい 」という衝動にかられた私青山は、それ以降ミニマリストとしての道を歩むことになりました。

本棚にあった大量の漫画を全て処分し、ゲーム ...

ライフスタイル

「青山君、この世の中では、ある日突然加害者家族になってしまうことがあるのだよ。君自身が加害者になることは考えたくないがね」シンプル様は言った。

「あるいは、被害者・遺族になってしまうこともあるのだよ」

「一方は ...

ライフスタイル

今日はシンプル様と青山で買い物だ。明日のデートに備えて新しいジャケットを買おうと思って、オシャレなシンプル様にアドバイスをもらおうと思ったのだ。

颯爽と駅前に現れたシンプル様は、

さすがシンプル様!!

ライフスタイル

あなたは子供のころに何か習い事に通っていましたか?

私は書道とかスイミングとかに通っていました。

教育熱心な家庭だと学校終わりは必ず習い事とかありそうですね。私の知人は毎日のように習い事に通わされていたそうです ...

ライフスタイル

あの人の言っていることはコロコロ変わる。だから信用できない。昨日と言っていることが違う。振り回されて疲れる。こんなことは日常で頻繁にある。誰かに対してそう思ったり、自分自身がそう思われたり。そんな気はないのに、芯のない奴だと思われる。 ...

ライフスタイル

ニートは生きている価値がない

私青山にはかつてニートの期間がありました。と言っても何もせずにダラダラ、あるいは1日中ゲームというのではなく、勉強したり読書したりしていました。

「だからなんやねん?働いてないやん?」

ライフスタイル

颯爽と青山の前に現れたシンプル様はいかにも大物といった風なオーラを放って、すぐに優しく微笑んだ。

青山「今日もオシャレですね。シンプル様!!その服どこで買ったんですか?」

シンプル様「そんなこと聞いてどうするの ...