バンド

夢を諦めるときがくるとして

こんにちは。 『土竜の唄 香港狂騒曲』観ましたが面白かったです。生田斗真のイケメンぶりが加速していますね。なのにちょっと抜けてる役というのがたまらんですな。それよりパピヨン強すぎじゃないですか?(笑) あと警察署内のトリオもっと出してほしかったですけどね。知らない人はすみませんが。

『優勝したらデビュー』オーディションに出場し、ほとんどギターが弾けないのに制作時間30分の曲を観客の前で1人で披露した話

  私がちょうど大学生だった頃の話だ。 「何かをやってみたい」 「このまま終わってしまうのが悲しい」 時として、若さというのは恥ずかしげもなくバカなことをやってのけるのだ。